FANDOM


金豹騎士団ナイト・パンサーの起源は、かつてエンパイアがアラビィへと侵攻し、その総大将たるジャッファーを打ち倒した、アラビィ十字軍遠征の時代にまでさかのぼる。この異国の戦士たちは「ひょう」という獣の髑髏(どくろ)を兜に飾り、その毛皮を身にまとっていたという。ジャッファーの戦士たちが逃げ散った後、帝国騎士たちの一隊が血に濡れた「ひょう」の毛皮を拾い上げ、戦利品として肩当てに下げて凱旋した。これが金豹騎士団ナイト・パンサーの起源である。今日、金豹騎士団の勇猛さはエンパイアのすみずみにまでとどろき、大きな尊敬と敬意を集めている。 白狼騎士団とはライバル関係にある。