Fandom

Warhammer Online

The Oathbearers

218このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
Oathbearers icon

WARにおけるDwarfプレーヤーは、至高王ソルグリム(Thorgrim Grudgebearer)に任務遂行への誓いを立てた精鋭部隊オースベアラーの一員です。

全般編集

カラク=エイトピーク陥落の報は、ドワーフ族の誇りを耐え難いまでに傷つけた。至高王"恨みを背負いし者"ソルグリムは、首都に迫る大軍勢だけでなく、士気の危機にも直面した。賢明なドワーフとして、ソルグリムは迫り来る攻撃を耐え抜くために、ドワーフたちにやる気を出させる必要があることを知っていた。

至高王はカラザ=カラクに集ったドワーフ全員に向って、重大な声明を発したのである。最果て山脈じゅうの腕利きのルーンスミス(篆刻鍛冶)やフォージマスター(鍛冶匠)を集めて、祖先が作りだしたものにも匹敵する強力な武器を造らせることになったのだ。グリーンスキンどもを滅ぼすであろうこの武器に、至高王は"ドゥームストライカー"と名づけた。

ドゥームストライカーの品質を確かなものとするため、材料には最高品質の鉱石、黄金、そして宝石だけが使われることになった。こうした貴重な原料を集めるために、オールド・ワールドでもとりわけ危険な場所へとドワーフたちが旅立っていった。この任務にふさわしいのは卓越した技量と勇気をもったドワーフだけであり、至高王は新しい連隊、"オースベアラー"の設立を宣言した。

オースベアラーの任務は極めて重要なものであり、入隊を希望するドワーフは、至高王その人に誓いを立てることが求められた。連隊が定数に達すると、至高王はオースベアラーたちに命を下した。危険を覚悟でオールド・ワールドを探索し、フォージマスターの要求する素材をすべて集めるようにと。

オースベアラーの勇気と献身への褒賞として、ドゥームストライカーが完成した暁には、ドワーフ軍の先陣をオースベアラーにとらせると至高王は約束したのである。

キャリア編集

Oathbearerが選択できるcareer:

Tank Melee DPS Support/Healer Ranged DPS
Ironbreaker Slayer Runepriest Engineer

ゾーン編集

Oathbearerの領土:

Tier 1 Tier 2 Tier 3 Tier 4 Capital
Ekrund Barak Varr Black Fire Pass Kadrin Valley Karaz-a-Karak
エクルンド バラク=ヴァル 黒火峠 カドリン・バレー カラザ=カラク

移動手段編集

War Machines編集


The Armies of WAR
Army icon dwarf.gif Oathbearers Army icon empire.gif Order of the Griffon Army icon h-elf.gif Shining Guard Army icon greenskin.gif Bloody Sun Boyz Army icon chaos.gif Raven Host Army icon d-elf.gif House Uthorin

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki